どこでもGO

こんな所に行ってみました、あんな所に行ってみました的な情報発信をしていきますね。基本、実際に行った所のみブログします。現場でないとわからないような情報発信を心掛けます。

どこでもGO 川幅日本一にちなんだ川幅せんべい 創業70年の老舗 本手焼きおおとり 単なるのりで作った?

こんにちは!どこでもGOです!

日本一広い川幅のある地点、鴻巣市の御成橋を見学した後、創業が昭和27年、何と70年の歴史ある老舗せんべい屋さんに立ち寄りました。

目 次


1. 川幅日本一の地点

日本一広い川幅は何m? なんと、2,537mです。2キロ半ですよ。対岸はきっと見えないですね・・・その時点は鴻巣市を流れる荒川にかかる御成橋(おなりばし)の地点で、対岸の吉見町までの距離になります。

f:id:kataryuu:20210228204807j:plain

詳しくは下記記事を見て下さいね。

dokodemogo.jp

 

2. 本手焼きおおとり

場所は、川幅日本一の案内ポールとJR鴻巣駅のちょうど真ん中あたり、JR鴻巣駅からだと1km弱の所です。創業が昭和27年なので、何と70年間の歴史、現在は三代目の大塚博貴さんが2009年からやられています。いい趣のかまえですね。

f:id:kataryuu:20210301152454j:plain

 会計の方のショットです。

f:id:kataryuu:20210301153838j:plain


3. 一番のお勧めは川幅せんべい!

ここでのお勧めは川幅せんべいです。川幅日本一にちなんで作られ、幅が長いです。味は、にんにく、醤油、黒ごま、七味唐辛子、ねぎみその5種類一番人気はねぎみそだそうです。150円~160円/枚なので手ごろです。

f:id:kataryuu:20210301153322j:plain

 

5枚・10枚の詰め合わせもあります。もちろん、国産米を100%使用し、昔ながらの手法で職人さんが一枚一枚丁寧に焼き上げています。

f:id:kataryuu:20210301153438j:plain
f:id:kataryuu:20210301153501j:plain

 

食べましたが、流石老舗の味、食感はカリっと、バリバリと、大きいので量があるかと思いましたが、いっきに食べてしましました。うまい!個人的には、ねぎみそが好きです。

f:id:kataryuu:20210301163420j:plain


4. 他にもあられやおかきなどいろいろあります

写真は、丁寧な天日干しで美しい模様を作った欅年輪(けやきねんりん)と言う、おせんべい。

f:id:kataryuu:20210301153711j:plain

 

f:id:kataryuu:20210301153736j:plain

 

5. 最後に

川幅せんべいは2009年に鴻巣観光協会から、これを作れるのは老舗で技術力のあるおおとりしなないとの事で依頼されて作成したものです、単なるのりではない事をつけ加えさせていただきます。

是非、立ち寄られてはいかがでしょうか?

 

6. 基本情報

店名  

本手焼き おおとり

住所

鴻巣市人形2-1-63

電話番号

048-541-0373

営業時間

9:00~19:00

定休日

日曜日