どこでもGO

こんな所に行ってみました、あんな所に行ってみました的な情報発信をしていきますね。基本、実際に行った所のみブログします。現場でないとわからないような情報発信を心掛けます。

TREE&TREE’s ドムドムハンバーガーが新橋にオープンしたプレミアムバーガー店 和牛100% 現金不可 うまかった!

こんにちは!どこでもGOです!

TREE&TREE’s (ツリーアンドツリーズ)が2021年8月2日(月)にオープンしたとの事で、早速行ってみました。これは、ドムドムハンバーガーを運営する株式会社ドムドムフードサービスが立ち上げた新ブランドです。

どう違うのか?

ずばり、プレミアムバーガーです。

店内で手切りをした和牛100%のパティを米粉のバンズで挟んだスペシャルなバーガーです。曰く、「日本で食べられる最高のハンバーガー」を提供しています。ドムドムバーガーの愛称がドムドムなので、これは、ツリツリと呼んで欲しいそうです!

f:id:kataryuu:20210804091832j:plain

目 次

 

1. ドムドムハンバーガーとは

1970年(昭和45年)2月に会社が設立された日本で一番最初のハンバーガーチェーンです。50年も昔に設立されたのですね。年配の方は、甘辛チキンバーガーをよくご存知と思いますが、若い人は知らないでしょうね。最盛期には日本全国に400店舗ほどありましたが、現在は27店舗のお店をチェーン展開しています。 あの、マクドナルドの日本1号店、銀座三越にオープンしたのが、1971年なので、それよりも早く展開を始めているのです。でも、マクドナルド店舗数は今、約3000店です。

ドムドムダイエーグループの一員だったので、多くの店舗がダイエー店舗内にありました。ダイエーバブル崩壊でどんどん店舗閉店していくのに伴いドムドムの店舗もなくなり、急速に業績が落ちていきました。ついに、ドムドムの経営権は、ダイエーグループからレンブラント投資会社に移りました。その後の危機を救ったのが、社長の藤﨑忍さんです。 (後述)

元、ダイエー店舗内に多くの店があった関係上、現在はイオン・マルエツ内に店舗があります。(ダイエーマルエツイオングループです。) 

f:id:kataryuu:20210804114633p:plain

 

2. 店舗構成と全体の流れ

2.1 テイクアウト

1階です。 

  1. 専用端末で自分で注文
  2. キャッシュレスで支払い完了
  3. 注文番号が印刷されるので、受取る
  4. 出来上がると、注文番号がモニターに表示される
  5. 商品を受け取り、店を出る 

2.2 イートイン

地下1階です。 

  1. スタッフに席の案内を受け、着席
  2. 自分のスマホで注文
  3. 商品はスタッフにより席に運ばれる
  4. 食べ終わったら、スタッフに会計を告げ、セルフで精算
  5. 店を出る

まだ、オープンして2日目なので胡蝶蘭で飾られています。

f:id:kataryuu:20210804092221j:plain

 

3. メニューは?

大まかなメニュー構成は下記です。

  •   
    スペシャルカレー、バーガー3種類 他

  • プレミアムバーガー(和牛バーガー、カニバーガー、厚揚げバーガー)他

  • ハンバーガ
    ビール・ワイン・サワ―などのアルコール
    ソフトドリンク
    飲み物にマッチする品(煮込み、アヒージョなど)他

 

和牛バーガーメニューは下記のメイン4種類、全7種類

  全て、フライドポテト付きです。

  • 和牛ビーフバーガー 塩    ¥1,350 → オープンセール¥1,000
  • 和牛ビーフバーガー チーズ  ¥1,490
  • 和牛ビーフバーガー アボカド ¥1,590
  • 和牛ビーフバーガー 醤油   ¥1,390

店内ディスプレイには、和牛ビーフバーガーしかないように見えますが、実際にはこれ以外にも、大根のピクルス、たこの唐揚げ、アヒージョ、サラダ、煮込み、マフィン、飲み物などがあります。

f:id:kataryuu:20210804092528j:plain


4. 現金不可です! 

現金は使用できませんが、新橋という場所的に都会なので不便は感じませんね。今はやりのレスを導入。

  • コンタクトレス  店舗内専用端末からセルフでオーダー
  • キャッシュレス  続いて、クレジットカード、交通系カード、QRコードなどで精算

 

5. テイクアウトはどんな雰囲気?

テイクアウト用に専用端末が3台設置してあります。 左上に出来上がった番号が表示されます。

f:id:kataryuu:20210804093110j:plain

ドムドムグッズ、ツリツリグッズが揃っています。赤い象はキャラクターのどむぞうくんです。

f:id:kataryuu:20210804093430j:plain

この専用端末からセルフで注文します。QRコード決済時は、端末左端中央にQRコードを読み取るカメラレンズが付いていますので、自分の決済用QRコードを読み取らせます。
f:id:kataryuu:20210804093812j:plain

 

6. イートインで体験しました!

流れはこうです。 

  1. スタッフがお客様を地下の席に案内する
  2. スタッフはお客様にセルフオーダー用QRコードと会計用QRコードがセットになったものを渡す
  3. お客はセルフオーダー用QRコードを自分のスマホで読み込み、セルフで注文を行う
  4. 注文は直接キッチンへ届き、出来上がったら、スタッフは商品をお客様の席に運ぶ
  5. 食べ終わったら、お客は精算端末へ行く
  6. 精算端末に会計用QRコードを読み込ませ、キャッシュレスで精算を行う

 

地下1階です。シンプルですが、無駄がなく感じいいですね。 

f:id:kataryuu:20210804094536j:plain
f:id:kataryuu:20210804094514j:plain

席につくと、セルフオーダー用QRコード(右)と会計用QRコード(左)がセットになったものを渡されます。 

f:id:kataryuu:20210804094702j:plain

注文

まず、セルフオーダー用QRコードを自分のスマホで読み取らせます。すると、注文サイトが表示されるので、商品をタッチする事で選びます。「メニューカテゴリー」をタッチすると、カテゴリー毎の選択画面が表示されます。今回は、オープンセールで割引してある、一番基本となる和牛バーガー塩を注文しました。バーガーには全て、フライドポテトがついています。

f:id:kataryuu:20210804094746p:plain
f:id:kataryuu:20210804094821p:plain

 他にも、大根のピクルス、たこの唐揚げ、アヒージョ、サラダ、煮込みなどアルコールに合うような品や、デザート類もあります。

f:id:kataryuu:20210804094950p:plain
f:id:kataryuu:20210804095009p:plain


イートイン席からでも、もちろん、テイクアウトする商品を注文する事はできます。選び終えて、「注文します」をタッチすると、この画面が表示され、注文完了となります。

f:id:kataryuu:20210804095031p:plain
f:id:kataryuu:20210804095050p:plain

来ました!

和牛バーガー塩、一番人気のツリツリお勧めのバーガーです。溢れるほど??ではないですが、和牛のパティです。ドリンクは紙ストローですね。好感がもてます。今は、緊急事態宣言中なのでアルコールは販売中止です。まずは、ビーフのみ取り出して食べましたが、うううううううまい!和牛だ~!

フライドポテトは、マックより5倍うまい! モスより2倍うまい!

f:id:kataryuu:20210804095216j:plain
f:id:kataryuu:20210804095321j:plain

ラップ用の紙がついているので、これで包んでかぶりつきます!

f:id:kataryuu:20210804095357j:plain
f:id:kataryuu:20210804095421j:plain

会計方法

専用端末の左下にある白いリーダーに「会計用QRコード」を読み取らせる事で会計の開始です。まずは、注文した商品の確認です。あっていれば、「次へ」をタッチ。

f:id:kataryuu:20210804095628j:plain
f:id:kataryuu:20210804095653j:plain

決済方法を指定します。今回は、PayPayで支払うので、自分のスマホにPayPayのQRコードを表示させ、端末左端中央にQRコードを読み取るカメラレンズが付いていますので読み取らせます。

f:id:kataryuu:20210804095730j:plain
f:id:kataryuu:20210804095755j:plain

これで終了です。スマイルで見送られ、店を出ます。
 

7. ドムドムハンバーガーの社長は入社9ヶ月の新橋の居酒屋の女将だった!

今のドムドムフードサービスの社長は藤﨑忍さんと言う女性の方です。

旦那さんが病気の為に39歳になってから働き始めました。渋谷109の店長で実績を残し、新橋で居酒屋を2店経営していました。その後、ドムドムに入社し、新設の厚木店の店長として手腕を発揮されました。 

小さいながらも居酒屋を経営していた経験があるので、同じ客商売であるドムドムに関しても、いろいろな問題点が見えていたのでしょう。ある時、当時のドムドムの専務に、「私を意見が言える立場にして下さい。」と直訴。当然、まだ飛びぬけた実績を残してはいなかった1店長の言葉には無理だとの回答。その後も諦めず、受発注、コスト管理、シフト、社員・バイトとのコミュニケーションのあり方など、経営的な問題から、現場での問題まで、さまざまな点を提示・改善案を出すなど精力的に活動されました。

結果、2017年にドムドムの経営権を握ったレンブラントホールディングスから白羽の矢が立ち、ドムドムの社長として提示を受けました。今後完全復活を目指し、さらに実績を残されると思います。

 

 

 

8. 基本情報

施設名称

TREE&TREE’s (ツリーアンドツリーズ)

住 所

東京都港区新橋 2-15-14 新橋2丁目ビル1F・B1F

アクセス

JR山手線 新橋駅 烏森口より徒歩4分

隣に、磯丸水産の裸電球がこうこうと光っています

電話番号

03-6273-3715

営業時間

平日     7:30 ~ 22:00

土日祝  10:30 ~ 20:00

緊急事態宣言中は20:00まで

年中無休

座席数

25席

設 備

Free WiFi、電源・USB(カウンター席のみ)