どこでもGO

こんな所に行ってみました、あんな所に行ってみました的な情報発信をしていきますね。基本、実際に行った所のみブログします。現場でないとわからないような情報発信を心掛けます。

どこでもGO 里山ガーデン 春のガーデンフェスタ開催中 開催日注意 専用駐車場なし パステルカラーに囲まれて花散歩

こんにちは!どこでもGOです!

里山ガーデンで2021年3月27日~5月9日までの約40日間にわたって春のフェスタを開催中です。なんと無料で大花壇を見る事ができます。今花壇は春のパステルカラーでおおわれています。外なので安全!感動しに行きませんか!ご紹介します。

目 次

  

1. 里山ガーデンとは 

里山ガーデンでは、自然環境を育む横浜市の取組である「ガーデンネックレス横浜2021」の見どころとして、市内最大級10,000㎡の大花壇を見る事ができます。また、正面入口には、アンバサダーの三上真史さんがデザインしたウェルカムガーデンが出迎えてくれます。横浜市が中心となって推進しているので、入場料は無料です。無料でこの内容は素晴らしすぎます。私の感覚では1500円が妥当と思います。 

f:id:kataryuu:20210416222017p:plain

引用:里山ガーデンフェスタ オフィシャルHP

 

2. 大花壇を見られる期間が極めて短い! 

ここのメインは大花壇ですが、見る事のできる期間がフェスタ開催中のみなので極めて短いです。これは相当注意です。

 

・春の里山ガーデンフェスタ 

  2021/03/27~05/09 の約40日間

・秋の里山ガーデンフェスタ

  2020/09/19~10/18 の30日間 2020年実績

 

フェスタ開催中でない期間でも、外周園路は通行可能なので、下記には行くことはできます。

フォレストアドベンチャー・よこはま

・トレイルアドベンチャー・よこはま

谷戸の菜の花

 

3. アクセスは電車、バスがいい

以前、ズーラシアに車で行った時、駐車場に入るのに大渋滞でした。案内された駐車エリアも入口からかなり遠かったので、そこからシャトルバスです。かなり、時間がかかりました。なので、今回はバスで行きました。相鉄線鶴ヶ峰駅から下のピンクのラインです。鶴ヶ峰駅からは約10分に1本の割でバスが出ており、20分の乗車です。非常にスムーズに行けました。

f:id:kataryuu:20210417211357p:plain

引用:里山ガーデンフェスタ オフィシャルHP

   

4. キッチンカーがいっぱい

正面入口広場にはキッチンカーが7台営業していました。園内にはレストランはありませんが、お弁当持って行かなくても、十分ですね。イス、テーブルも用意されています。キッチンカーは横浜市地産地消を考えて選定しています。キッチンカーは日替わりで変わります。

f:id:kataryuu:20210417162155j:plain

🍴『キナリノワ』 

おにぎり+味噌汁 ほか

f:id:kataryuu:20210416223342j:plain

🍴『デリオット』

タコライス、チリビーンズライス、ヤンニョムチキン、ビビンバ、グリーンカレーより、日替わりで2~3種提供

f:id:kataryuu:20210416223543j:plain

🍴『コマデリ』 

やまゆりポーク塩ブタBOX、コマロコカレー ほか

f:id:kataryuu:20210416223829j:plain

🍴『ハニーマスタード』 

ハッシュドビーフカレー、チーズハットグ ほか

f:id:kataryuu:20210416223929j:plain

🍴『ループ』 

ケバブ、チーズポテト ほか

f:id:kataryuu:20210416224021j:plain

🍴『BULL's』 

アメリカンビーフステーキ、男前武骨ハンバーグ

f:id:kataryuu:20210416224132j:plain

🍦『オーガスタミルクファーム』

オリジナルソフトジェラートフローズンヨーグルト ほか

f:id:kataryuu:20210416224233j:plain 

5. ウェルカムガーデンではガーデンベアがお出迎え

野菜、ハーブなど、食卓にも使用できる植物をアクセントにし、アンバサダーの三上真史さんがデザイン監修しました。真ん中はマスコットキャラクターのガーデンベアです。ベアはの他に、「花をつける、実をむすぶ」という意味もあります。

f:id:kataryuu:20210416224720j:plain

三上真史さんはTV、映画、ドラマなどで活躍されており、NHK Eテレ趣味の園芸のMCを10年以上務めてらっしゃいます。

f:id:kataryuu:20210416224816j:plain

 

6. メインの大花壇!百花繚乱

今春のテーマは実の春(みのりのはる)。横浜市内産の花苗を会場内の9割に活用しています。パンジービオラのほか、ネモフィラなどを中心に、チューリップやサクラなど、春らしいパステルカラーの美しい花々を楽しめます。

f:id:kataryuu:20210417151018j:plain

真ん中あたりにルピナスが咲いていますね。ルピナスの別名をご存知ですか?「昇り藤(ノボリフジ)」「立ち藤(タチフジ)」と言います。由来は、紫色の垂れ下がる姿が美しい藤を逆さにしたようなその花姿からきました。

f:id:kataryuu:20210417181802p:plain

左下にあるピンクのチューリップは、ラバーズタウンといって横浜市限定品種です。
f:id:kataryuu:20210417151150j:plain

 花の見晴らしデッキからの眺め

f:id:kataryuu:20210417104221j:plain

 

7. ピクニック広場でのんびりお弁当

シートを広げそれぞれ日差しを楽しんでいます。お弁当持参グループが多いですね。

f:id:kataryuu:20210417103728j:plain

 

8. 菜の花が通り沿いを華やかにします

外周園路の東入口方面には谷戸の菜の花の道が続いています。

f:id:kataryuu:20210417104339j:plain

 

9. 湿原では花菖蒲を育成中

東入口付近には、湿原があります。ここでは、花菖蒲が育っていました。今はまだ早いので花は咲いていませんでしたが、梅雨の時期は楽しみですね。

f:id:kataryuu:20210417104501j:plain

 

10. フォレストアドベンチャー・よこはま で怖楽しいアスレチック

2019年9月にオープンした、山の中の木々を渡り歩くアスレチックコースです。地上10mぐらいの結構高い所にコース設定してあるので、怖いです。途中、ジップラインもあるので、立ち往生している方もちらほら。全コースとも、常時ハーネスをつけて、滑車を金属ロープに絡ませての挑戦になります。

f:id:kataryuu:20210417151643j:plain

コースは全3種類。全て、スタッフによるハーネス装着、注意事項の説明、簡単なところでの練習など、揃っています。

アドベンチャーコース(小学4年生or身長140cm~)

  3800円/人、木の上10mぐらいの高所、所要時間は2~3時間

キャノピーコース(身長110cm~)

  2800円/人 難易度は中ぐらい、所要時間は2時間

キッズコース(身長90cm~)

  1500円/人 所要時間は1時間

 

なので、お子様から大人まで幅広い年代の方が参加可能です。

 

アドベンチャーコースに参加の方はオプションでエキサイトコースへの挑戦も可能!

・約9mの高さからネットに向かって飛び込むターザンスイング

・約12mの高さから垂直降下するミノムシシュートなど

f:id:kataryuu:20210417151724j:plain

 

11. トレイルアドベンチャー・よこはま でさらにスリルを!

2020年春にオープンした、森の中でマウンテンバイクを楽しめるアクティビティです。初めて方でも無理なく挑戦できます。料金は下記のように、コース利用料金+マウンテンバイクレンタル料金からなっています。

f:id:kataryuu:20210417151955j:plain

トレイルアドベンチャー入口で料金の支払いや誓約書への記入をします。この建物内にマウンテンバイクがたくさんあります。

f:id:kataryuu:20210417152030j:plain

まずは、練習です。初心者でも簡単に乗れますが、ここパンプトラックで上下動、コントロールに慣れます。

f:id:kataryuu:20210417152106j:plain

安全講習、練習、ウォーミングアップが済んだら、山の中のコースにいってらっしゃーい!

f:id:kataryuu:20210417152134j:plain

コースはブルー、レッド、グリーン(短・長)の3種類です。

f:id:kataryuu:20210417161319j:plain

 

12. 里山ガーデン基本情報

春の里山ガーデンフェスタ開催日程

2021年3月27日(土)~5月9日(日)

開催時間

9:30~16:30

入場料

無料

住 所

横浜市旭区上白根町1425-4

よこはま動物園ズーラシア

駐車場

専用の駐車場はないので、隣接するズーラシアの北門駐車場を利用します